サプリメントを飲みいつまでも健康な体でいよう

目のケアをしよう

目の健康に関心を持つ人が増えています。

近年の携帯電話やスマートフォン、パソコン、電子書籍リーダーなどの普及によって目を酷使する機会が多くなり、眼精疲労や目の痛み、目の充血、近眼などの様々な目の疾患に悩む人が増えています。 これらの眼病の予防や改善のための対策グッズが数多く販売されています。 その数多く販売されている眼病の予防や改善のための対策グッズで効率よく対策、改善ができる方法について説明していきます。 まず最も簡単な方法のツボ押しです。眉毛の両端と真ん中の3箇所、鼻の付け根、こめかみなどにあるツボを軽く押します。入浴時に行うとより効果が期待できます。 続いて熱い蒸しタオルで目を覆うパックは目のまわりの血管が広がって血行が良くなり効果的です。

そして内側からのケアも効果あります。

内側からのケアとはサプリメントの摂取です。 目に効果があるのはブルーベリーやビルベリーなどのベリー系などに多く含まれているアントシアニンの他にビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ルテインなどの成分が眼の健康に効果的です。 これらはサプリメント以外にも食品からの摂取も可能ですが、眼の健康に特に効果的なアントシアニンは、ブルーベリーの果皮に含まれる紫色の色素ですので、アントシアニンを摂取するにはブルーベリーを毎日皮ごと両手いっぱい食べる必要があります。 しかし毎日ブルーベリーをたくさん食べるとなると難しいので、サプリメントでの摂取が手軽で効率的な方法です。 ブルーベリーのみならず目に良い他の成分も手軽にサプリメントで摂取することが出来ます。